未経験から月収100万円エンジニアになるまでの完全ロードマップ


これからエンジニアになるあなたへ

本記事では、仕事で挫折ばかりの私が月収100万円を超えるエンジニアになるまでのロードマップを隠すことなく全てをまとめました。

これからエンジニアになりたい収入を上げたいと思っている方に、

遠回りせず最短距離で成功してもらいと思っています。

Twitterもインスタグラムもほとんど投稿経験なく、 真面目しか取り柄がなかった自分がなぜ月収100万円稼げるようになったのか。

その秘密は、

稼げる分野でエンジニアになった

からです。

本記事では、

そもそも、「なぜエンジニアが有利なのか?」を解説した後に

私の挫折と後悔、

学習方法で変わった私の成功手法、

そして、あなたが取るべき具体的な行動

について解説して行きます。

結論!

いきなりですが、結論を言います。

本気で成功したいなら、Shopifyエンジニアになるべき

ということです。

最終的に、

  • 時間場所にとらわれない働き方がしたい
  • スキルを身に付けて会社に依存しない生き方を実現したい
  • 月100万円以上稼いでゆとりある人生を送りたい

こんなことを実現したいと思ってる方だけ、この先を読んでください。

それでは、Shopifyエンジニアになって自由な人生を手に入れるための第一歩を踏み出していきましょう。

エンジニアが他の業種より圧倒的有利であると言える3つの理由

Shopifyエンジニアに限らず、そもそもなぜエンジニアが圧倒的有利だと断言できるのか?

その3つの理由を解説して行きます。

圧倒的有利と言える3つの理由
  1. エンジニア不足は加速する
  2. 未経験でもチャレンジできる環境がある
  3. 単価が高い

1:エンジニア不足は加速する

エンジニアの需要は今後ますます拡大します!

経産省の出した統計データによれば、2020年のIT人材不足数は30万人ですが、2030年には79万人(約2.7倍)に拡大すると予想しています。

エンジニアの求人倍率7倍以上!

つまり、今からでも未経験からエンジニアになって成功できるんです。

私の周りには、未経験から大手企業のエンジニアに転職を成功した人がゴロゴロいます。

実は私自身も完全ど素人から3年で月収80万円を達成しました

会社員時代は、残業代込みで月収27万円だったので3倍に。

同じくらい一生懸命働いてエンジニアになっただけで収入がになったんです。

「ちょっと待って!月収100万円って言ってたのに話が違うじゃん!」

そう思われた方、ちょっと待ってください。

最初の秘密にも書いた、

稼げる分野でエンジニアになった

から月収100万円、そして単月最高月収232万円を達成したんです!

そして、その稼げる分野というのが、ECエンジニアなんです。

日本のEC市場は年率8%という驚異的な成長スピードで、こんなに成長している市場はなかなか見つかりません。

ECサイト制作ツールのカスタマイズにエンジニアは必須ですが、この分野は特にエンジニア不足がすごい。

また、日本のECサイト制作ツールは、Make ShopやBASE, STORESなどがあり、どれも年間20%から80%程度と急成長しています。

一方で、世界シェアトップクラスのShopifyは年率323%の成長率で圧倒的!

ところがShopifyは、独自言語LiquidSchemaを学ぶ必要があり、まだまだエンジニアが少なくチャンスなんです!

実際私は、Shopifyエンジニアになって安定的に月収100万円を達成できるようになりました。

「でも、それは優秀な人だから出来たことですよね?」と思われるかもしれません。

しかし、私の周りには、

  • 事務職だった主婦が、Shopifyエンジニアの勉強して4ヶ月で月収30万円。子育てしながらリモートで働ける環境を手にしたママさん。
  • 大学に行きながらShopifyエンジニアの勉強をして4ヶ月目で80万円の案件を受注した学生さん
  • ネットサーフィンもできなかった消防士がShopifyエンジニアの勉強をして5ヶ月目にIT企業に転職したマッチョさん

こんな人がゴロゴロいます。

私の経験から言えば、

本気で努力すれば、どんな人でも未経験から月収50万円〜100万円稼ぐフリーランスになることができます! 

それに、Shopifyエンジニアには稼ぎやすい特徴があるんです。

稼ぐための秘訣…、それは

コードの再利用化

です!

私がShopifyエンジニアをお勧めするポイントがこれです。

下記の例を考えてみましょう。

あなたがA社さんから30万円で依頼を受けて30日でコードを書いていくとします。

次にB社さんから似たようシステムの構築依頼があったら、A社さんのコードを再利用できると思いませんか?

Shopifyなら8割くらいは再利用できるようになるんです!

つまり、B社さんの依頼は同じ30万円で受けても6日程度で完成できてしまうんです!

そもそもShopifyの構築は、コードを再利用することが前提で考えられているんです!

だからこそ、

  • Shopifyエンジニアになってスキルを身につける
  • 案件をこなす
  • 再利用できるコードを増やす
  • より短い時間で案件をこなす

を繰り返すだけで収入を上げていくことができるんです。

これがエンジニアになって時間と場所にとらわれない生活を手に入れる王道戦略です

2:どんな人でもチャレンジできる

エンジニアは、ネット環境とパソコンさえあれば、「いつ」「どんな場所」でも働けます。

私の知り合いには、沖縄に移住して夕方になるとビーチで遊ぶ生活をしているエンジニアもいます。

スキルさえあれば、時間と場所に縛られず自由に仕事ができるようになるんです。

私の場合は、平日の昼間からジムで筋トレをして、帰って一眠りしたあと夕方から仕事を始めるなんてこともやってます。

(だいぶ筋肉がついてきました^^)

3:年収が高い

あなたはなぜエンジニアになりたいのか。その一つに収入が多いことがあるはずです。

実は、エンジニアは他職種と比較しても年収が約110万円以上高い569万円なんです。

ただし、これは一般的なエンジニアのケースです。

年収569万円が高いか安いかは人によりますが、これを読んでいるあなたには年収1,000万円くらいは達成して欲しい。

「そのぐらい稼げたらいいけど、無理じゃない?」そう思うかもしれません。

Shopifyエンジニアなら本気で努力してスキルを身につければ月収100万円も達成可能です!

一方で、全然稼げない分野もあります。

実際、私が新卒で就職したF通という大手企業にはエンジニアが腐るほどいました。

しかし、年収1000万円を超えているエンジニアは、50代の部長、事業部長クラスだけ。執行役員クラスで1,500万円ほどでした。

「年収1,000万円ってめっちゃ遠いんだなぁ」と入社した時にショックを受けたことを覚えています。

会社員が悪いわけではありませんが、

  • 会社のために神経をすり減らす
  • 上司に叱られ、部下からは批判さる
  • 日常的な残業

何十年も非常に辛い思いをしてやって年収1,000万円。。。

だったら、Shopifyエンジニアになってノンストレスで高収入になった方が幸せになれるんじゃないでしょうか?

Shopifyエンジニアになれば、

  • 通勤なしフルリモート
  • 上司がいないので理不尽な指示ゼロ
  • 好きな時に働けて好きな時に休める
  • 旅しながら仕事もできる
  • 大切な人との時間も増える
  • 効率化すればするほど年収が上がる

こんな感じで自由な生活が手に入ります。

F通時代の同期が今どうなっているのかはわかりませんが、私は本当の人生を取り戻せたような感じがして本当に最高です。

私の挫折と後悔

今でこそ月収100万円達成できましたが、めちゃくちゃ失敗したり挫折したり本当に苦労しました。

私は会社で働きながらプログラムを独学で勉強しました。
元々は、Web系と全く関係ない仕事をF通で行っていたので完全な未経験のど素人からのスタートです。

もう本当に辛い!

  • 遊びや趣味の時間を犠牲に
  • ひたすらわかりづらい無料の教材で勉強
  • わからないところを聞ける環境がない

一つのエラーを解消するのに土日の全てを使ったりと、今思えば地獄のような日々を過ごしていたんです。

「これじゃダメだ!」って思って、仕事をやめて毎日プログラミングの勉強に全集中!!

しかし、ここでも何故か独学を選択してしまい。。。

  • やっぱりエラー解消で何日も無駄に
  • 一人だとついサボってしまう
  • 自分のやっていることが本当に正しいのかわからない

エンジニアになる道を誰かに示してもらえるとよかったのですが、黙々と一人で取り組んでしまった。

当然、そんな勉強が続くわけもなく、、、

プログラミングの勉強やめました!(笑)

正直にいうと、挫折してしまったんです。。。

この時、すでに300時間以上勉強してたんですが、自分にはどうしても無理って思ってやめちゃいました。

その後、どうしたかって?

実は全然関係ない

コーチング

をはじめました!笑

コーディングじゃないですよ?コーチングです。

 コーチングはマネジメントスキルの一種で、簡単に言うと

  • 質問により相手に気づきを与える
  • より深く考えられるようサポートする
  • 目標に向かって努力できているかチェックする

という仕事がコーチングです。

学習方法で変わった!私の成功手法

一度は挫折したプログラミングを再開できたのは、たまたま興味を持ったコーチングがきっかけでした。

当時の自分は結構悩んでいたので、誰かに気軽に相談できるサービスがあったらいいなと思って調べたらコーチングが出てきました。

それをきっかけにコーチングノウハウについて徹底的に調べました!

そしたら、自分がいかに間違った学習をしていたのか衝撃を受けたんです。

新しいスキルを身につけるには次の3つが必要です。

  • 学習しなければいけない環境に身をおく
  • メンターをつける
  • 頻繁にアウトプットをする

自分が挫折したのは、

  1. 自宅で勉強して学習しなくてもいい環境だった
  2. メンターがいなかった
  3. 一度もアウトプットしなかった

の3つそろってアウト!!

これで挫折しない訳が無い!

1:学習しなければいけない環境に身をおく

私は、クラウドワークスやTwitterで

未経験だけど格安でプログラミングやります!

と営業したり、Tweetしたりしてました。

そうしたら、

クラウドワークスで既存のエンジニアが忙しいのでサポートするから頼みたい

って言われたんです!

  • 少ないけどお金をもらいながら勉強できる
  • 実際の案件で経験を詰める
  • わからないところを教えてもらえる

と自分にとってかなりの好条件でやらせてもらえたんです。

2:メンターをつける

メンターの存在は、母より偉大でした。。。(お母さん、ごめんなさい)

わからないところがあれば、教えてもらえる!

この安心感は絶大でした!

質問したり、聞いてみて気づいたのですが、自分は基礎・基本が理解できてなかったせいで、応用の理解度も非常に低かったんです。

だって、本に書いてあること難しくて理解できないんだもん。。。

でも、メンターに質問すると自分の勘違いを修正してくれ、開発の考え方までアドバイスしてもらえました!

地味に、便利ツールの存在とか重要だったので開発のノウハウを教えてもらえたことも大きかったです。

3:アウトプットをする

自分が学んだこと、教えてもらったことをブログにアウトプットするようにしました!

これが本当によかった!

私は一度教えてもらったことをすぐ忘れてしまう(すみません…)のですが、アウトプットすることでしっかりと覚えることができました!

また、文章を書くことで知識が整理され、理解度も大幅に向上しました!

アウトプットにより基礎基本しっかり固められたことが月収100万円にめちゃくちゃ役にたったんです。

  • 学習しなければならない環境に身をおく
  • メンターをつける
  • アウトプットする

この3つを徹底することが成功手法です!

あなたが取るべき具体的な行動

「それで、具体的には何をすればいいの?」と思われていると思います。

あなたも同じように実際の案件で勉強すべきでしょうか?

私はあまりお勧めしません。

300時間くらい独学したからできたことだし、わからないことだらけでクライアントやメンターに迷惑をかけまくってしまいました。

でも、この記事を読んでいる人にも本当に人生がよくなって欲しいと思っています!

だからこそ、私は

Shopifyエンジニアになるためのスクール

をお勧めします。

Shopifyエンジニアになるには次のスキルが必要です。

  • HTML/CSS
  • JavaScript
  • Liquid
  • Ajax API
  • Schema
  • Webの基本知識(HTTPリクエスト、トークン、Cookie、セッション)

これらを身につけるには、150時間〜300時間ほど必要です。

挫折せずスキルを身につけるには、

スクールで勉強しなければならない環境に身をおき、メンターをつけてアウトプットをしながら学習すること

これがShopifyエンジニアになるための最適解だと思います。

スキルを身につけたら、実際に開発し実績を積んでください。

そして、実際の案件の中で

コードの再利用化

を増やして行ってください。

あなたが最初の30万円の案件を1ヶ月かかったとしても、コードを再利用することで、次の案件は3週間でできるようになるはずです。

それを繰り返し、時間の効率化を進めることで月収100万円が現実のものとなります。

私がShopifyエンジニアとして、月収100万円稼げるようになるまでにこのくらい時間がかかっています。

Shopifyエンジニアの基礎基本を身につけるのに150時間。

実際に案件を通して経験を積むのに200時間。

コードを再利用できるよう整理するのに200時間。

一概に決めつけることはできませんが、このくらいの時間がかかると思っているといいでしょう。

案件の獲得

「ちょっと待って。実際に案件を獲得するのはどうしたらいいの?」

と思いますよね?

でも、心配いらないと考えています。

何故なら、

まだShopifyエンジニアは少なく、構築案件は多い

からです!

案件の獲得を気にするより、自分のスキルの証明方法を気にした方がいいでしょう。

実際、Twitterで勉強の過程をつぶやいているだけで、DMで案件依頼が結構飛んできます。

「自分は営業が得意!」という方は、クラウドソーシングを使って営業してみるのもいいかもしれません。

ランサーズがShopifyと提携して、Shopifyエンジニアを募集してるんです。

そのくらいやらないと、Shopifyエンジニアを獲得できず、どこの企業も必死です。

ただし、求めているのは、HTML/CSSはもちろんLiquidとSchemaができるエンジニアです。

このスキルを身につけているときちんと説明できれば案件獲得は難しくありません。

Shopifyエンジニアになるためのスクール

Shopifyエンジニアになるためのスクールは、

  • テックアカデミー
  • デイトラ
  • テックギーク

があります。

現役のShopifyエンジニアが徹底したサポートをしてくれる

テックギーク

をお勧めします!

Shopifyのカスタマイズに必要な、Ajax APIやJavaScriptのイベント処理まで教えているのはテックギークだけなんです!

普通のスクールでは扱えない高度な内容も懇切丁寧に指導しています。

「そんなにサポートしてくれるの?」と思われるかもしれませんが、テックギークは私が講師をしているスクールなので自信を持って断言できます!笑

テックギークは、

  • わかりやすさを追求したカリキュラム
  • 24時間質問OKなシステム
  • 現役のShopifyエンジニアによるメンタリング

など、挫折させないための仕組みが徹底しています。

私がコーチングで学んだ成功ノウハウもしっかり盛り込まれています。

だからこそ、自信を持って

テックギーク

をお勧めします!

↓画像クリックでテックギークのサイトへ↓

テックギーク Shopifyエンジニア専門のオンラインスクール

コメント

タイトルとURLをコピーしました